海外渡航記 part1

(   っ ;  ・  ω  ・ )っ どうもこんにちゎw


先日やっと帰ってきたんですが


今回の渡航は


・・・


最悪でした(。・ω・)三○)ω・);.・;゛

無駄に作ってみたタイトル(ノ)ω(ヾ)

※諸事情により今回の記事で登場する写真も他サイト様からお借りしたものですが、僕が実際に行った場所と同じものです。




直通便だったらよかったんですけどね。。(´・ω・)

※なお身内が見てるとちょっとまずいので都市名はややぼかして書いてます(A;・ω・)




1日目

某NRT空港から出発


国際線ですが今回は全日空だったので飛行機の中での映画も日本語のものが多く


暇つぶしの材料がいっぱいあったので長時間フライトでしたが前回ほど苦痛ではありませんでした


約8時間後、経由地であるロサンゼルス空港に到着


LAX空港です

トム・ブラッドなんとかターミナル(。・ω・)国際線のターミナルです。


日本→アメリカの時は(2011年3月時点では)接続便であっても必ず最初の到着空港で入国審査があります


前回この入国審査で英語がさっぱりわからなくてオロオロした記憶があって


今回は無事通れるかなぁと心配だったんですが


友達のすぐ後の同じカウンターに行ったら「Are you with him ? (彼と一緒かい?)」と訊かれて


「yes」と応えたらさっさと通ることができました(。・ω・)運が良かったですw


・・・ここまでは順調でした。









無事入国審査と税関検査(変なもの持ってないかの検査です)を抜けて


国内線の接続便に乗るためターミナルを移動して


さあフライトを確認しよう、と電光掲示板を見上げたところ・・・


友達「えーとフライトは・・・」


僕「あ、あれですね(。・ω・)・・・ん?」


15:30 Texas Cancelld


友達「(; ゚Д゚)・・・?」

僕「(;・ω・)・・・?」


本当にこんな気分でした(A;・ω・)


フライトがキャンセルされてました(。・ω・)三○)ω・);.・;゛ゆないてっどぉぉぉ


しょうがないのでカスタマーサービスセンターに並んで問い合わせてみたところ


「他の便はいっぱいで、自分の会社のところの便は最速で3日後の便からしか空いてない、


チケットの払い戻しはできるから他の航空会社に当たってみてくれ」


・・・という感じのことを言われました(二人ともあまり英語は強くないので正確には何いってるかわかりませんでした)


そして謎だったのが「ターミナル2へ行ってSouthwestに行け」と言われたこと


友達「( ゚Д゚) Southwestってどこだ?」

僕「(;・ω・)どこでしょうね?」


言われるがままにターミナル2へ行ってみると「Southwest」と看板があって


実はSouthwestって航空会社のことだったんですねw(ノ)ω(ヾ)

これがSouthwestでした


しかしそこで事情を話してみたんですがやっぱり上手く伝わらず


「うちにも便がないからアメリカン航空に当たってみて」と言われて今度はターミナル4へ


そこでもやっぱりその日のフライトは全て埋まってたんですが2日後のチケットならある、ということだったので


席が埋まらないうちにとりあえず買うことにしました(´・ω・)


あとはチケットの払い戻しと今日のホテルを用意しないといけないので


再び最初の航空会社のところの航空券売り場に戻ったんですが・・・




受付のおじさん「くぁwせdrftgyふじこlp、OK?」


友達「( ゚Д゚)・・・お、OK」


僕「(。・ω・)えっ、なんて言ってるんですか?」


友達「( ゚Д゚)わからん」


僕「(。・ω・)えっ」




受付の女性「This is not refundable. (これは払い戻しできません)」


友達「( ゚Д゚)・・・は?」


僕「(;・ω・)えっ」


友達「(# ゚Д゚)You have responsibility for...ぉー...(上手く言えない)」


受付の女性「NOT refundable! NOT refundable!」


僕「(´;ω;)こんなの絶対おかしいよ...」






英語ができないのがこれほどまでに苦しいことだと思ったことはありませんでした(ノ)ω(ヾ);


結局どうなったのかといいますと


航空券は何故か払い戻しが利かず、代わりに用意した自分のところの航空券(3日後出発の便)を使え、とのこと


もちろん誰かのチケットですよこれは(ノ)・ω・(ヾ)


また斡旋してくれたホテルなんですが


友達「( ゚Д゚)・・・シャトルバスってどれ乗ればいいんだ?」


僕「(;・ω・)そもそもこれホテル名なんでしょうかね?」


渡されたホテルの宿泊券?にはこれといったホテル名が見当たりませんでした


その日はロサンゼルスはとんでもない豪雨で寒かったので


もう思い切って適当にシャトルバスを捕まえて運転手さんに訊いてみたところ乗るように言われて


しばらく乗って着いたホテルが・・・

ものすごい高級そうでした(;・ω・)



友達「(; ゚Д゚)あ・・・ありのまま今起こったことを話すぜ!
   俺はただシャトルバスの運転手の言われるままにバスに乗ったんだ。
   だがいつの間にかなんかめちゃくちゃ高そうなホテルに着いちまったんだ
   な・・・何を言ってるのかわからねーと思うが・・・」

僕「(;・ω・)ももももものすごい高そうですね。。。」







・・・果たして二人の運命(お財布的な意味で)はいかにっ!?



(ノ)・ω・(ヾ)続きはまた来週っ!

お出かけ

明日からちょっと海の向こう側へお出かけに行ってまいります((( (っ・ω・)っ


さっき調べたところ治安があんまりよろしくないところらしいので


・・・無事帰ってこれるといいんですが(((´・ω・)))


ちなみに場所はこの辺です


カウボーイとかいそうですね(・ω・。)


某なんとかバーガーの発祥の地でしょうか(。 ・ω・)_且~肝心の本場にはないそうですが


おいしくないらしいですねこれ(ノ)ω(ヾ)


地震の打撃を受けて大変なことになっているこんなときに日本を離れるのはちょっと心苦しいですが


被災地の方々の一日も早い安息と復興をお祈りします(´・ω・)






東北地方太平洋沖地震への義援金がNEXONポイントでもできるそうです


詳細はこちら(っ・ω・)っ


僕も少しだけですが寄付しました(ノ)ω(ヾ)


義援金詐欺にご注意くださいl;・ω・)

地震

3月11日金曜日15時ちょっと前@東京



(ゆらゆらゆら)

友達:「あ、地震だ(・∀・)」
僕:「先生! 地震ですε=(。・ω・)/」





(ゆさゆさゆさ)

友達:「結構揺れるね(・∀・)」
僕:「そうですね(。 ・ω・)_且~」





(ギシギシギシ)

友達:「大きいなぁ(・∀・)」
僕:「一応ドア開けときましょうか((( (っ;・ω・)っ」





(ゴゴゴゴゴ)

友達:「やばいやばいあyばあばばば(((;・∀・))))」
僕:「(((;・ω・)))まままmだあわあわてるようなじじじかんじゃ」





生まれて初めての大きな地震でした(ノ)ω(ヾ)



当然ながら交通機関(電車)が全てストップしてしまったのでこの日は家に帰れず



仕方なく学校で一夜過ごすことになりました(´・ω・)



その日も寒かったんですが配給の毛布が既に売り切れ状態だったので



花粉で体調がひどく悪かったんですが寝るわけにもいかず



ただの徹夜とはいえちょっと大変な一日でしたw( っ ; ・ ω ・)っ










翌日。



PCで各鉄道会社の公式ページから交通情報を確認して



一応家に帰れるルートがあったので行ってみたんですが((( (っ・ω・)っ



途中駅にて



JR東日本駅員:「東京メトロ線ならここまでは行けると情報が入ってます!」




((( (っ・ω・)っ




東京メトロ駅員:「ただいま動いておりません! 運転再開見込みはたっておりません!」



ナンダッテー∑(ノ)・ ω ・ (ヾ)




駅員の間ですら情報が錯綜していたようです



しょうがないのでもう一回学校に戻って



しばらく待機していたところ今度は親から電話がきました



昨夜から全然つながらなかったのですがようやく連絡できた、とのこと



ついでなので現在の交通情報を聞いてみたところ一部運転再開しているところがあったので



もう一回行ってみたら運よく直通運転の電車に乗れて



なんとか帰宅することができました( っ ; ・ ω ・ )っ



ちょうど同じ時間にサラリーマンさんたちがゾロゾロ外を歩いていたので



みんなやっと家路につくことができた、というところだったんでしょうね










帰宅後。



家は千葉県(震度6弱)だったので東京以上に揺れてえらいことになってるんじゃないかと思いましたが



台所で食器が割れた以外は大きな被害はなくて



水道も電気も無事だったのでしばらくは大丈夫だということがわかりました



そして気になっていた自分の部屋



きっと書類や本でぐしゃぐしゃになってると思っていたら



予想に反して被害0でしたΣ(・ω・ノ)ノこれはびっくりです



現在もなおまだ余震が十数回ほど続いていますが



近いうちにまた大きな余震がくるらしいので



逃げる準備をしたほうがいいのかもしれませんね(・ω・;)








今回のことでわかりましたが大災害時はいかに食料と水と寝場所を確保するかだと思います



大袈裟だろうと思われるぐらい準備しておかないと本当にスーパーの商品なんかは全てあっという間に売り切れてしまいますし



大災害時はみんな人に親切にしてる余裕なんてないので



水や食料は確保しないと本当に干上がってしまいます(((´・ω・)))



あと防災訓練でよくある「正しい情報に耳を傾ける」



これ無理ですね(。 ・ω・)_且~情報が混乱しているのに正しいもへったくれもないです;



ちなみに聞いた話ではスカイプとツイッターはこんなときでも動いてたらしいので



家族や友人との連絡は電話やメールじゃなくてこれらを使うといいのかもしれませんね(・ω・。)









とにかく今現在も余震でストップしている線もありますし



例の原発事故で電力供給が不足することになったので



まだまだ緊張状態は続きます



皆様も(特に沿岸部付近の方々)どうかお気をつけて(´・ω・)








3/14 0:00追記


輪番停電で関東大混乱


(´;ω;`)冗談じゃないですよこれは...

劇的なんとか

2月ごろに手に入れたミラクルキューブがぼーっとしてたら一つ溶けてしまって


もう一つのほうも期限が差し迫っていたので使ってみました(。・ω・)


Before
移動オプションが一応ついてます(・ω・。)

あまりぱっとしない性能のムーンシューズが



なんということでしょう(ノ)・ω・(ヾ)



ミラクルキューブの力によって


After
(。・ω・)えっ



(。・ω・)・・・・?



なんですかこれ(。・ω・)三○)ω・);.・;゛



やっぱり高レベルのじゃないとオプションもたいしたことないんでしょうかねw(´・ω・)








この先は例の魔法少女のお話(9話)についてです((((((°゜。ヾ(っ・ω・)っ



以下ちょっとネタバレを含みますのでまだ9話を観てない方ゎご注意くださいl;・ω・)

続きを読む

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

プロフィール

Author:ルナミスト
ヘネシスやカニングでぼーっとしてることが多い160レベのビショップです(。・ω・)

最近のIn時間
平日:たぶんInできません
土日:不定期

(`・ω・)プロフィールの絵は更新すると変わる・・かもしれません!(現在5種類)

twitter: るなみすと@Lunamist67

リンク

カレンダー

02 | 2011/03 | 04
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

(。・ω・)φ...BGM詳細

音量がうるさすぎるので休止します(A;・ω・)

過去ログです(・ω・。)

検索できます(っ・ω・)っ

カウンター