スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

海外渡航記 part1

(   っ ;  ・  ω  ・ )っ どうもこんにちゎw


先日やっと帰ってきたんですが


今回の渡航は


・・・


最悪でした(。・ω・)三○)ω・);.・;゛

無駄に作ってみたタイトル(ノ)ω(ヾ)

※諸事情により今回の記事で登場する写真も他サイト様からお借りしたものですが、僕が実際に行った場所と同じものです。




直通便だったらよかったんですけどね。。(´・ω・)

※なお身内が見てるとちょっとまずいので都市名はややぼかして書いてます(A;・ω・)




1日目

某NRT空港から出発


国際線ですが今回は全日空だったので飛行機の中での映画も日本語のものが多く


暇つぶしの材料がいっぱいあったので長時間フライトでしたが前回ほど苦痛ではありませんでした


約8時間後、経由地であるロサンゼルス空港に到着


LAX空港です

トム・ブラッドなんとかターミナル(。・ω・)国際線のターミナルです。


日本→アメリカの時は(2011年3月時点では)接続便であっても必ず最初の到着空港で入国審査があります


前回この入国審査で英語がさっぱりわからなくてオロオロした記憶があって


今回は無事通れるかなぁと心配だったんですが


友達のすぐ後の同じカウンターに行ったら「Are you with him ? (彼と一緒かい?)」と訊かれて


「yes」と応えたらさっさと通ることができました(。・ω・)運が良かったですw


・・・ここまでは順調でした。









無事入国審査と税関検査(変なもの持ってないかの検査です)を抜けて


国内線の接続便に乗るためターミナルを移動して


さあフライトを確認しよう、と電光掲示板を見上げたところ・・・


友達「えーとフライトは・・・」


僕「あ、あれですね(。・ω・)・・・ん?」


15:30 Texas Cancelld


友達「(; ゚Д゚)・・・?」

僕「(;・ω・)・・・?」


本当にこんな気分でした(A;・ω・)


フライトがキャンセルされてました(。・ω・)三○)ω・);.・;゛ゆないてっどぉぉぉ


しょうがないのでカスタマーサービスセンターに並んで問い合わせてみたところ


「他の便はいっぱいで、自分の会社のところの便は最速で3日後の便からしか空いてない、


チケットの払い戻しはできるから他の航空会社に当たってみてくれ」


・・・という感じのことを言われました(二人ともあまり英語は強くないので正確には何いってるかわかりませんでした)


そして謎だったのが「ターミナル2へ行ってSouthwestに行け」と言われたこと


友達「( ゚Д゚) Southwestってどこだ?」

僕「(;・ω・)どこでしょうね?」


言われるがままにターミナル2へ行ってみると「Southwest」と看板があって


実はSouthwestって航空会社のことだったんですねw(ノ)ω(ヾ)

これがSouthwestでした


しかしそこで事情を話してみたんですがやっぱり上手く伝わらず


「うちにも便がないからアメリカン航空に当たってみて」と言われて今度はターミナル4へ


そこでもやっぱりその日のフライトは全て埋まってたんですが2日後のチケットならある、ということだったので


席が埋まらないうちにとりあえず買うことにしました(´・ω・)


あとはチケットの払い戻しと今日のホテルを用意しないといけないので


再び最初の航空会社のところの航空券売り場に戻ったんですが・・・




受付のおじさん「くぁwせdrftgyふじこlp、OK?」


友達「( ゚Д゚)・・・お、OK」


僕「(。・ω・)えっ、なんて言ってるんですか?」


友達「( ゚Д゚)わからん」


僕「(。・ω・)えっ」




受付の女性「This is not refundable. (これは払い戻しできません)」


友達「( ゚Д゚)・・・は?」


僕「(;・ω・)えっ」


友達「(# ゚Д゚)You have responsibility for...ぉー...(上手く言えない)」


受付の女性「NOT refundable! NOT refundable!」


僕「(´;ω;)こんなの絶対おかしいよ...」






英語ができないのがこれほどまでに苦しいことだと思ったことはありませんでした(ノ)ω(ヾ);


結局どうなったのかといいますと


航空券は何故か払い戻しが利かず、代わりに用意した自分のところの航空券(3日後出発の便)を使え、とのこと


もちろん誰かのチケットですよこれは(ノ)・ω・(ヾ)


また斡旋してくれたホテルなんですが


友達「( ゚Д゚)・・・シャトルバスってどれ乗ればいいんだ?」


僕「(;・ω・)そもそもこれホテル名なんでしょうかね?」


渡されたホテルの宿泊券?にはこれといったホテル名が見当たりませんでした


その日はロサンゼルスはとんでもない豪雨で寒かったので


もう思い切って適当にシャトルバスを捕まえて運転手さんに訊いてみたところ乗るように言われて


しばらく乗って着いたホテルが・・・

ものすごい高級そうでした(;・ω・)



友達「(; ゚Д゚)あ・・・ありのまま今起こったことを話すぜ!
   俺はただシャトルバスの運転手の言われるままにバスに乗ったんだ。
   だがいつの間にかなんかめちゃくちゃ高そうなホテルに着いちまったんだ
   な・・・何を言ってるのかわからねーと思うが・・・」

僕「(;・ω・)ももももものすごい高そうですね。。。」







・・・果たして二人の運命(お財布的な意味で)はいかにっ!?



(ノ)・ω・(ヾ)続きはまた来週っ!

Comment

No title

生きて帰ってきてね

ヽ(。・ω・)ノコメント返信w

>こぴs
(お財布的な意味で)ちゃんと生還しましたw(`・ω・)b
帰ってきたときに風邪引いちゃいましたけどね( っ ; ・ ω ・)っ
Secre

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

プロフィール

Author:ルナミスト
ヘネシスやカニングでぼーっとしてることが多い160レベのビショップです(。・ω・)

最近のIn時間
平日:たぶんInできません
土日:不定期

(`・ω・)プロフィールの絵は更新すると変わる・・かもしれません!(現在5種類)

twitter: るなみすと@Lunamist67

リンク

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

(。・ω・)φ...BGM詳細

音量がうるさすぎるので休止します(A;・ω・)

過去ログです(・ω・。)

検索できます(っ・ω・)っ

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。