アメリカ渡航記2012 part2

後輩「(;・∀・)わー先輩助けてっ!」
僕「(。・ω・)⌒(゚ .ω.)⌒(。・ω・)⌒(゚ .ω.)⌒(。・ω・)ゴロゴロゴロ」
友達「(; ゚Д゚)おい、カーブで加速してるぞあのおばちゃん」


ボストン空港に無事到着してホテルへ向かおうということで

空港からバス(鉄道?)が近くまで通っていたのでそれに乗ったんですが

なんかえらい荒い運転でちょっと大変でした(A;・ω・)


シルバーライン(ノ)・ω・(ヾ)


そしてどこに停車してるのかよくわからない状態

アナウンスらしき声がたまに聞こえるんですが声が小さくてよく聞こえないので

例によって同乗してる人に訊きながらなんとかしました


この辺を歩きました


友達「( ゚Д゚)おーし到着」

後輩「(;・∀・)せせせ先輩ちょっと待ってください!」

友達「( ゚Д゚)どうした?」

後輩「(;・∀・)ホテルの予約って確か・・・」

友達「( ゚Д゚)あーそうだったな」


今回の部屋割りはいろいろあって僕が一部屋、後輩と友達で一部屋だったんですが

二人はネットで予約するときに後輩の名前で予約したので


友達「( ゚Д゚)・・・つまりお前がチェックインするということだ」

後輩「(;・∀・)ええぇぇぇ!」


教育的な先輩ですねw(ノ)ω(ヾ)




ちなみにこれも前書いたかもしれませんが

ホテルにチェックインするには

フロントで名前を告げる

→パスポートを見せる

→クレジットカードを渡す

・・・なんか逆だったかもしれませんがこんな感じです




特に何事もなくチェックインも終了したので

夕飯の待ち合わせの時間だけ決めてそれぞれの部屋で一旦休憩です



海外に行った時の時差の克服方法はなるべく現地時間で行動すること

ホテルに着いたのは現地時間でお昼過ぎなので

多少疲れていても決してベッドに横になって休んだりしては

いけないのですが・・・


・・・


寝ちゃだめなんですがダメでした(´・ω・)


気がついたら↑こんな感じになってました

少しだけがんばった跡が見て取れますね(ノ)ω(ヾ)




夕刻、二人部屋のほうからの電話で目が覚めて

近くの海鮮料理屋さんに行きましたヽ(。・ω・)ノ

ボストンは魚介類がおいしいと聞いていたのですが

生ガキです(ノ)・ω・(ヾ)

生牡蠣が特においしかったです(ノ)・ω・(ヾ)

生牡蠣は初めてだったんですが個人的にはレモンだけ絞ってそのまま食べるのが

一番おいしい気がしました(。 ・ω・)_且~





そんなこんなでやっと0日目(日本出発~アメリカ到着)が終了(っ;・ω・)っ

1日目~6日目はホテルと会場を行き来するだけなのでそんなに特筆すべきことはありませんが

ダイジェスト的に書こうかなと思ってます(ノ)・ω・(ヾ)

でゎでゎまた来週((((((°゜。ヾ(っ・ω・)っ

Comment

Secre

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

プロフィール

Author:ルナミスト
ヘネシスやカニングでぼーっとしてることが多い160レベのビショップです(。・ω・)

最近のIn時間
平日:たぶんInできません
土日:不定期

(`・ω・)プロフィールの絵は更新すると変わる・・かもしれません!(現在5種類)

twitter: るなみすと@Lunamist67

リンク

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

(。・ω・)φ...BGM詳細

音量がうるさすぎるので休止します(A;・ω・)

過去ログです(・ω・。)

検索できます(っ・ω・)っ

カウンター