スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

l。・ω・)確率についてw

(((( (っ・ω・)っどうもご無沙汰しておりますw


なんだかここの所ネットの接続がどうも調子が悪くて


メイポにInしても狩り中に接続が切れるなんてことが頻繁にありました;w


今日 修理の業者さんが来て言うことにゎバージョンアップを全然してなかったとか・・・(。・ω・)三○)ω・);.・;゛


l。・ω・)どうも僕の父ゎそういうミスが多いというかなんといいますか・・w;


(っ・ω・)っ今回ゎ長い上に疲れる文章だと思いますので途中ゎ飛ばしていただいても構いませんw



(。+ω+)始めるよ☆

(。+ω+)でゎ今日の本題へw



(っ・ω・)っ今日ゎ確率のお話ですw


特に今回の主題ゎ「捨て書ゎ意味があるのか?」ということですw


(A;・ω・)先に書いておきますが結論ゎ「よくわからない」ということですw;






・・・いぁΣ(・ω・ノ)ノ


わからないのゎいくつか理由があるんですよ(A;・ω・)


ヽ(。・ω・)ノと・・・とりあえず具体的な確率の例からスタートしましょうw





(っ・ω・)っまずゎこれですw

【事象が独立でない場合】←これゎ後で説明しますねw(・ω・。)

(っ・ω・)っ典型的な問題ですねw


よく教科書に出てる問題ですねw


(っ・ω・)っこのくじ引きを3人の人が挑戦しますw

一見Aさんが一番有利そうに見えますが・・・


まぁAさんのゎいいとして(・ω・。)

BさんとCさんゎそれぞれどういうのを計算しているかといいますと

例えばBさんゎ



(Bさんが当たる確立)=(Aさんが外す確率)×(残り2つの玉の中からBさんが当たる確立)



・・・となってるわけですw(っ・ω・)っ

要するに前の人の結果が後の人の結果に影響するわけですねw(A;・ω・)

これが【事象が独立でない場合】の意味です(・ω・。)w





(っ・ω・)っ・・・さて一方でw

【事象が独立である場合】
これゎ例えば次のようなものがありますw
たいむるーれっとw!ヽ(。・ω・)ノ


ラスベガスなんかに行くと必ずあるルーレットw(・ω・。)

赤か黒か当てれば勝ちで

確率ゎ1/2ですからなんだか当たりそうな感じがいかにもしますが

そうやって破産していく人が何人もいるわけですね(・ω・;)




・・・で、いま絵の中になんだかすごい勘違いをしてる人がいますが(・ω・。)

これゎ【事象が独立でない場合】の頭で考えたら確かにそうなるんですねw



・・・でも実際ゎどうかといいますと(。・ω・)

そんなわけないですよねw

ルーレットの結果は毎回 赤か黒どちらになるか全くわからないんですから過去の経歴に引きずられちゃいけないわけですw(。・ω・)

これが【事象が独立である場合】の意味ですw(・ω・。)





(っ・ω・)っ・・・でゎこの二つの話をメイポに当てはめるとどうなるでしょう?w
【強化における捨て書】
呪い書がこんなにあったらいいんですけどねぇ・・w(・ω・。)

例えば30%書の書を使って武器を強化する場合

とりあえず武器を用意しまして

いわゆる「捨て書」に相当する「捨て武器」も一つ用意しますw(絵の中でいうところの枯れ木のスタッフですねw)

とりあえず今回ゎウィズダムを強化することにしましょうwヽ(。・ω・)ノ





(っ・ω・)っ・・さてどうなるかなぁ・・と貼る前にちょっと考えましょうw


・まず仮定として書の成功確率ゎ1/3としましょうw(失敗と闇がそれぞれ35%ですからそんなに悪い近似でゎないですw)


・そして経験からも明らかですがこれゎ【事象が独立な場合】に相当しますw 3回やったら必ず1回は貼り付く、なんてことゎないですよねw(・ω・。)



(っ・ω・)っ・・・・で、捨て書をすることを考えますと・・・・

Σ(・ω・ノ)ノ失敗したとき


(。・ω・)φ...じゃぁ成功しちゃったときゎ・・?


Σ(・ω・ノ)ノ条件付き確率ですので注意してくださぃね;w



Σ(・ω・ノ)ノあら一緒・・・・・w




(っ・ω・)っ・・・それゎそうですよねw




l。・ω・)だって独立なんですからw



ちなみに絵の中で「なんでP(A)でわざわざ割るの?」って思う方がいるかもしれませんが

これが「~したときの」という条件付確率の定義なんですw(A;・ω・)

(っ・ω・)っ休憩SSw


(っ・ω・)っ・・・というわけで

ここまでのお話をまとめると



捨て書ゎ意味が無いヽ(。・ω・)ノ



・・・・ってなりそうですが

一つ疑問が残りますよねw(・ω・。)



じゃぁそもそも何が30%なの? ・・・とw(・ω・。)

それについて最後に説明して終わりにしましょうwヽ(。・ω・)ノ

【どうして30%?Σ(・ω・ノ)ノ】
(※注意:ここからちょっと僕自身も不安が残る領域ですw(A;・ω・) 合ってる保証ゎないので参考程度に;w)


強化をよくやってる方なんかゎ実感した方が多いと思うんですが


連続で失敗した後ゎ書の成功率がいい


・・・って経験則があるんですよw(・ω・。)

これとも関係のあるお話なんですが

例えば 成功を○ 失敗or闇を●で表しますと

9枚書を貼った結果が

●○○ ●●● ●○●

となったとき

これゎ確かに1/3になってますよねw(・ω・。)


・・・ところが


●●● ●●● ○○○


・・・これも確かに1/3ですよね?w(・ω・。)


もうちょっと言いますと


●●● ●●● ○●●  

●●● ●○○ ○○○ 


これも1/3ですよねw


・・・でも前半のほうゎ明らかに1/3じゃないですよねw(・ω・。)


じゃぁ何回やれば1/3っていえるのかといいますと・・・


l。・ω・)まぁ・・・∞回なんですが


∞というのゎ現実的でゎないので実際ゎある大きな数Nを持ってきて


それを1セットとして何セットかやってみると確かに30%になるんですよw(・ω・。)


例えばこれですw
ちょっとここら辺ゎ僕も曖昧ですが・・;w


10回貼るのを1セットとして100セットやった結果(予想図)が示されてます(・ω・。)w

この図ゎ「たぶんこうなるはずだ」と思って描いたので実際ゎ違う結果になるかもしれませんが

ちゃんと「1/3で成功する」というものであれば↑の図のようになるはずですw(`・ω・)

そしてこのNをもっと大きくすると

横軸ゎ連続量になって

たぶん一番のピークゎN/3のところにくるはずですw(A;・ω・)

ですからこの書の成功率ゎ1/3(30%)だ、と言えるんですw(・ω・。)





(っ・ω・)っ・・・というわけで結局

捨て書が意味があるのか無いのかゎよくわからない、という結論になってしまいましたw(・ω・;)

統計的な処理の手法や確立の詳しいお話についてゎ習ってないのでちょっとハッキリいえない部分がありまして・・・誰かその手の話に詳しい方がいればいいんですが。。w(・ω・。)



(A;・ω・)ま・・まぁそういうわけで

書ゎあまり考えずに貼るのがいいんじゃないでしょうk(。・ω・)三○)ω・);.・;゛


Σ(・ω・ノ)ノこれつけたいですねw



(っ・ω・)っあとがきw

書の成功率に関してゎいろんな理論を出してる方がいますが

何がいけないかというと理論ばかり先行して実験記録が全然ないんですよねw(A;・ω・)

というかそもそも実験するのにゎ膨大な量の書がいるわけで・・・;w



シュミレータを設置してるHPなんかもあるんですが

あれゎどういったプログラムを組んでいるのかゎわからないので

メイポでの結果と違うものになってゎあんまり意味が無いので今回ゎ使いませんでしたw(A;・ω・)




(。 ・ω・)_且~まぁとにかく今回ゎ読むのが大変だったと思います;w 

(。・ω・)φ...+*。お疲れ様でした&閲覧ありがとうございました☆。°*

Comment

Secre

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

プロフィール

Author:ルナミスト
ヘネシスやカニングでぼーっとしてることが多い160レベのビショップです(。・ω・)

最近のIn時間
平日:たぶんInできません
土日:不定期

(`・ω・)プロフィールの絵は更新すると変わる・・かもしれません!(現在5種類)

twitter: るなみすと@Lunamist67

リンク

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

(。・ω・)φ...BGM詳細

音量がうるさすぎるので休止します(A;・ω・)

過去ログです(・ω・。)

検索できます(っ・ω・)っ

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。